3LDKシンプルくらし

シンプルなくらしを目指す大阪人、建物とインテリアそして節約な話。Amazonとセブンイレブンが好き。

マンハッタンポーテージのリュックを使ってみて、ポーターの凄さを改めて確認した出来事

スポンサード リンク

ノートパソコンが入るリュックが必要になり、ここ最近リュックを色々と物色していました。

そもそも、今まで使っていたポーターのユニオンのリュックは問題は無く使いやすかったのですが、上部がガバッと開きっぱなしのタイプなので、雨の日などは上部の開いている部分からリュックに入れたパソコンに直接、雨があたり、故障しないか心配なので、天気の悪い日などはあまり使用できませんでした。

 

ついに理想のサイズのリュックを発見

必要条件は、ノートパソコン用のポケットがあって、サイズが今と同じぐらいにたっぷり入って長く愛用できるそんなリュックを探していました。
 
そんなこんなで、いろいろ探した中でマスターピースのリュックも悪く無かったのですが、私にはちょっとゴテゴテしていてシンプルでは無いので却下しました。
 
そしてミステリーランチのリュックは、仕事用には少しラフ過ぎて却下。
 
などなど、見ていくうちについに理想のサイズと仕様のリュックを発見しました。それがマンハッタンポーテージのSilvercup Backpackこれでした。

f:id:syunjin:20160302221931j:plain

しかし買って使ってみて、気がついた不具合

基本的に、このリュックはポケット部分が全てベルクロ、いわゆるバリバリと剥がすテープ式のものなのですがこれが、曲者でした。まず外側のベルクロポケット、大きくて使いやすいのですが、物を取り出すときに、このベルクロ部分にセーターなどが引っかかり、すぐにセーターの袖の部分が毛玉になり、そしてついには穴が開くほどに、、、。
 
もうちょっと慎重に扱えば良いのですが、大雑把な性格のためか、いつも服が引っかかり、なかなかのストレスです。

f:id:syunjin:20160302221935j:plain

 
 
そしてもう一点の曲者が、内側のノートパソコン収納部分のポケットの留め具もベルクロなのですが、こちらもバックの中身が大きめなのが災いして底の物を取り出す時に、かなり手をつっこまなければならず、そのときにガリガリと服の袖や手の甲が引っ掛りかなりのストレス、、、。

f:id:syunjin:20160302221940j:plain

 

まとめ

全体的には使いやすく気にいってたのですがさすがに服に穴があくのは、まずいので残念ながら買い替えようかと思います。マンハッタンポーテージの、このモデルだけの問題なのかわかりませんが、もう少し、ベルクロの使い方や位置を(使う人の使い方も有ると思いますが)考えてほしかったように感じます。
 
 
それに引き換え、雨の日は使えませんが、ポーターユニオンのリュックは10年以上使ってまだへたりも無く、かなりのタフさで、これからも、まだまだ現役で活躍してくれそうです。
 
長く使えるリュック選びは、なかなか難しいですね。