読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3LDKシンプルくらし

シンプルなくらしを目指す大阪人、建物とインテリアそして節約な話。Amazonとセブンイレブンが好き。

洗濯乾燥機で時間を買う選択

お金・株 節約 ライフ
スポンサード リンク
先日、洗濯機の乾燥機能が故障しました。

当初は洗濯だけなら問題がないので、そこまで乾燥機能に固執せずに、ここまま使い続けよう2週間ほどガンバっておりましたが、、、結果的に断念して購入に踏み切ってしまいました。

その主な理由は乾燥機能が使えた今までは朝起きると洗濯から乾燥まで出来上がっており、たたんでなおすだけで良かったのが、
  1. 洗い上がった洗濯物を干す
  2. 乾いた洗濯物を取りいれる
  3. そしてたたむ
のスリーステップになり結構な時間が取られてしまうこと。
洗濯乾燥機をあまり使用して無い方からすると何を贅沢なと思われるかもしれませんが、一度、乾燥までを体験してしまうと、この当たり前のスリーステップがどうにもおっくうに感じてしまいます。

そこで購入までの踏ん切りをつけるために
こんな計算をしてみました

乾燥機能が無い場合のスリーステップを30分かかると計算して、
  1. 1日30分、
  2. 1ヶ月を30日計算で15時間
  3. そして時給を1000円換算で15時間が15000円
という事で
1ヶ月に15000円分も時間を無駄にしている
もっと言うならば洗濯乾燥機で15000円が節約出来る!他の事に使える時間が買えるではないのか。

などと考え購入しました。
最近の洗濯乾燥機は高く結構悩みましたが
結果、大満足でストレスフリーの良い買い物が出来たと思います。

また、ここ最近は色々を物を減らしていっている生活ですが、わたし的に、この洗濯乾燥機は手放せない物の一つの様です。
f:id:syunjin:20160718233338j:image

新・片づけ術「断捨離」

新・片づけ術「断捨離」