3LDKシンプルくらし -マイルでお得に家族旅行-

シンプルなくらしで節約しマイルで家族旅行を目指します。Amazonとセブンイレブンが好き。

一度取得すれば、一生涯ANAの上級会員に!スーパーフライヤーズカードSFCとは

スポンサード リンク

一年ほど前よりポイントサイトで細々とマイルを貯めつつ、

スーパーフライヤーズカードを取得するか否か悩んでおりましたが

ついに2018年のSFC修行に出発する決意をいたしました。

 

これからSFCを目指される方や気になった方

それと私自身の頭の中の整理も合わせまして少し情報をまとめて見たいと思います。

 

 

 そもそもスーパーフライヤーズカードSFCとは

f:id:syunjin:20171112151710p:plain

 ANA、HPより引用

スーパーフライヤーズカード訳してSFCです。

このSFCは飛行機に乗りまくり、ANAプレミアムポイントなるものを貯めまくった上級会員でしか受けられない様々なサービスを、このカードを発行するかぎり一生涯が受けられるなんとも素晴らしいカードです。

ただしかしこのカードを発行するのもなかなかハードルがあり、これをクリアするためにANAのプレミアムポイントを一年間で50000ポイント貯める必要があります。この50000ポイントですが普通の会社員では到底貯めることが出来ないポイントで、たとえば伊丹ー羽田なら片道960プレミアムポイントがたまりますが、これで計算しますと実に53回も乗らなければなりません。よほど出張族でない限り、この回数は一介の会社員では絶望的に感じます。

これをすこしでも効率よく一年間で取得しカードを発行してしまおうと言うのがSFC修行です。

 

SFCの主な特典

ラウンジの利用

 まずSFC取得の大きなメリットがラウンジが使用できることではないでしょうか?

ラウンジと言いましてもクレジットカードのゴールドで使用できるラウンジとは、べつものの航空会社ラウンジが使用できます。

私も最初は混同していましたが

クレジットラウンジはジュースやお菓子などがあるだけ

航空会社ラウンジはアルコールが飲み放題や軽食や場所によっては、がっつりビュッフェが楽しめ、シャワーも完備されております。

まさに別物です。

ANAグループ運航便およびスター アライアンス加盟航空会社運航便でご出発の際、ご搭乗時刻まで各空港内にある指定のラウンジをご利用いただけます。さらに、「ダイヤモンドサービス」メンバー、「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員のお客様は、「スター アライアンス・ゴールド」メンバーとして、スター アライアンス加盟航空会社運航便のご搭乗時に、全世界1,000ヵ所以上の空港内にあるスター アライアンス加盟航空会社のラウンジをご利用いただけます。

 ANA、HPより引用

プレミアムエコノミーへのアップグレード

搭乗時に空きがある場合は、ワンランク上のプレミアムエコノミーに無償でアップグレードして頂けます。

f:id:syunjin:20171112142623p:plain

 ANA、HPより引用

優先チェックインカウンターの利用

混雑する繁忙期でも搭乗クラスに関わらずに

ビジネスクラスのカウンターでチェックして頂けます。

 

他にも予約の空席待ちの優先、国際線特典券の優先発行、手荷物受け取りの優先、など数々の優先、利点があります。

 

記念すべき、はじめは関空ー石垣島のプレミアムクラスからスタート

 前振りは長くなりましたが、本題です。

いよいよ修行を始めようと決意しましたが、2018年のチケットの争奪合戦は実はもうはじまっていたのですね。

先日確認し驚きましたがPP単価の良い、沖縄方面の石垣、宮古島などは軒並み売り切れてになっており、やっと1月下旬に少し割高ですが一便を確保いたしました。

下記の航空券です。

往路:関空ー石垣 プレミアム旅割28 27100円

復路:石垣ー関空 プレミアム旅割28 24900円

2018年まで、まだまだ余裕があると気を抜いておりましたが出鼻をくじかれた感じです。ここまでチケットが取りずらいとは、、、

ともあれ、初のチケット取得でワクワクとしております。

プレミアムクラスの利点

今回は、PPを効率よく稼ぐために、人生初のプレミアムクラスで座席をとりました。

よく調べずに予約をしましたが、プレミアムクラスってすごいですね。

勝手な思い込みで座席の足元が少し広くなるだけかと思っておりましたが

そんな所の問題ではなかったようです。

専用チェックインカウンター

プレミアムクラス専用のチェックインカウンターでチェックイン

待たずに並ばずに乗れるようです。

ラウンジサービス

ANAラウンジ使用、

ここがポイントですがカードラウンジではなく豪華な航空会社ラウンジが使用できます。

https://www.ana.co.jp/cont-image/common/airport/1080-lang-multi.jpg

プレミアムシート

足元が広いだけではないのです。

シートその物が違います。

なんと言う特別感なのでしょう!

f:id:syunjin:20171112154308p:plain

https://www.ana.co.jp/cont-image/common/class/2111-lang-multi.jpg

ANA、HPより引用

プレミアム御膳

プレミアムクラスには御膳なる食事がつくようですが

私が経験した海外の長距離路線エコノミーなんかよりも、よっぽど豪華な食事ですね。

f:id:syunjin:20171112153148p:plain

 ANA、HPより引用

 

 そして2018年は、ゆっくりとSFC取得を目指せればと思います。

修行スタイルとしましては、ゆる〜い感じで

家族旅行なども交えつつ楽しみならが、ポイントを貯めて行ければと考えております。

とは言いますのも、急いで取りたくなる気持ちもあるのですが、先に取得された先輩方のブログを拝見しておりますと、急いでとって見たものの取ってから、もう少し楽しみながら取っても良かったとの意見も見受けられますので、その意見に乗っかり、じっくりと楽しみながらいきたいと思っております。

 

また、今後の予定ですが、できれば海外も加えてゆきクアラルンプールタッチやシンガポールタッチなどもを初心者ならではの発見や失敗も同時に、ご報告してお役にたてればと考えております。

 

では