3LDKシンプルくらし -シンプル暮らしとお得にマイル旅-

ANAマイルを貯めて、年に1〜2回の旅行を目指す。

南紀白浜マリオットホテルを予約 小学生には添い寝料金が!

スポンサード リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:syunjin:20180724081126p:plain

 

お盆のホテルって異常に値段が上がりますね

今回宿泊を検討している白浜マリオットも例に漏れずに値段が上がり、閑散期なら1万円台で予約の取れるノーマルの客室も5〜6万円と法外な値上がりをしております。

 溜まったSPGポイントで無料宿泊

普通ならここで諦めるレベルの値上がりですが、普段使いなどで溜まっておりましたSPGポイントを活用してお得に宿泊したいと思います。

白浜マリオットホテルならお盆の真っ只中でも35000ポイントで宿泊できます。

手数料として300円は掛かりますが、持ち出しとしては2泊で600円!ほぼ無料ですね。

 

添い寝プランでも就学児からは料金が発生

しかしここで想定外のことがありました

サイトの予約から添い寝のオーダーができなかったので

マリオットデスクに連絡してお願いしようとしたところ、、、

なんと就学児(小学生)から一泊あたり6600円が必要とのこと

2泊で13200円!!想定外の出費!

大阪マリオットホテルは追加料金は掛からないのに場所によってルールがつがうのですね、、、残念。

 さらについでに8月の宿泊なのでゴールド特典の朝食無料はどうなるか確認しましたがやはりつかないとのこと、朝食ブッフェは1人あたり3500円なので大人2人で7000円と子供料金が4歳から1750円との事でえらい出費です。

 

まとめ

当初はポイントで無料に宿泊しようと試みましたが

結局なかなかの出費になりそうです。

みなさん、

白浜マリオットは就学児童から添い寝でも宿泊料金がかかります。

さらに今まで無料だった朝食も8月より無くなりますので気をつけてください。