3LDKシンプルくらし -シンプル暮らしとお得にマイル旅-

ANAマイルを貯めて、年に1〜2回の旅行を目指す。

【リッツカールトン京都 宿泊記】意外にもファミリーにオススメ

スポンサード リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:syunjin:20180923071356j:image

場所

ザ・リッツ・カールトン京都

〒604-0902 JP-26京都市中京区鉾田町 Nakagyo-ku Kamogawa Nijo-Ohashi Hotori Kyoto 075-746-5555

f:id:syunjin:20180920075421j:image

https://goo.gl/maps/GM1ExoqwtZu

京阪三条駅から徒歩5分

JR京都駅よりタクシーで15分

f:id:syunjin:20180922194714j:image

リッツカールトン京都外観

f:id:syunjin:20180923035326j:image

入口では人力車がお出迎えですf:id:syunjin:20180922194712j:image
f:id:syunjin:20180922194709j:image

ロビーでは琴の生演奏中を聞くことができました

 

12時にアーリーチェックインをお願いしていましたが、それよりも少し早く到着してしまい、フロントにその旨を伝えるとお部屋の準備は整っているとの事で快くチェックイン。

ここで驚くことにチェックはお部屋で!

との事ですので

早速その足でお部屋に案内されました。

色々とサービスが凄すぎですね。

ちなみにチェックアウトはゴールド会員サービスで14:00にして頂けました。

お部屋紹介

f:id:syunjin:20180922194323j:image

f:id:syunjin:20180922194445j:image

今回はポイント宿泊で一番お安いお部屋の予約出したがこれが一番安い部屋って?感じの豪華な仕様です。

f:id:syunjin:20180922195403j:image

中庭に面した角部屋で

案内図を確認してみますと

ほかの部屋に比べて若干大きい様?です。

 

驚きのウェルカムアイテムの数々

色々ありすぎで何から説明して良いのか

迷う程のギフトがテーブルに所狭しと

置かれていました。

まず最初にウェルカムドリンクの日本茶が

スタッフの方より振舞われ

子供達にはよく冷えたピーチジュースを頂けました。

f:id:syunjin:20180922200141j:image
f:id:syunjin:20180922200127j:image
f:id:syunjin:20180922200136j:image

ウェルカムフルーツの桃と梨とみかん

f:id:syunjin:20180922201313j:image

こちらは後で綺麗にカットしていただきました。
f:id:syunjin:20180922200130j:image

子供にはよく冷えたピーチジュース
f:id:syunjin:20180922200124j:image

一階のバーで使えるフリードリンクチケットが2枚
f:id:syunjin:20180922200139j:image

子供には塗り絵やシールなどのセットが頂けます。
f:id:syunjin:20180922200133j:image

ウェルカムスイーツ


f:id:syunjin:20180922201432j:image

f:id:syunjin:20180922201505j:image

抹茶風味の薄焼きのビスケット

他には黒糖の金平糖など

f:id:syunjin:20180922201912j:image

ネスプレッソのコーヒーと紅茶のマシン

こちらはフリーで頂けます。

お水も4本フリーで頂けます。

後にターンダウンで水とコーヒーなどは減った分だけ補充して頂けました。


f:id:syunjin:20180922202004j:image

f:id:syunjin:20180922202002j:image

f:id:syunjin:20180922202050j:image

f:id:syunjin:20180922202057j:image

f:id:syunjin:20180922202054j:image

カトラリーもいちいち、おしゃれです

f:id:syunjin:20180923033455j:image

洗面はツーボール仕様です。

鏡の間にはテレビが備え付けてあります。

なんとも手の込んだ仕様です

 


f:id:syunjin:20180923033826j:image

f:id:syunjin:20180923033829j:image


アメニティーは漆塗りの箱にまとめて収納されています

しっかりと子供用の歯ブラシとコップも準備されています。


f:id:syunjin:20180923033903j:image

f:id:syunjin:20180923033907j:image

石鹸はアスプレイと地元の手作り石鹸京都しゃぼんやの2種類が用意してあります。

ちなみにしゃぼんやの石鹸はアクティビティーで申し込めば無料で制作体験も出来ます。

f:id:syunjin:20180923034801j:image

お風呂も広々で家族四人でゆったり入れます

窓が大きくちょっとした露天風呂な感覚もあります。

ブラインドの開け閉めは少し解りにく場所にありますが洗面所のスイッチで行えます。

f:id:syunjin:20180923035019j:image

アスプレイのシャンプーなど

f:id:syunjin:20180923034755j:image

天井に溶け込んだオーバーヘッドシャワー
f:id:syunjin:20180923034757j:image

もちろん普通のタイプもシャワーも

壁も桜の柄があしらわれ非常に手の込んだ仕様です
f:id:syunjin:20180923034803j:image

ゆったりと落ち着いたトイレ

f:id:syunjin:20180923035252j:image

お部屋には盆栽が
f:id:syunjin:20180923035255j:image

エアコンなどのスイッチのデザインも抜かりがないです。

 

アクティビティー 【キッズ探検隊】を体験

f:id:syunjin:20180923040058j:image

なんと無料で、ホテル内を探検出来るキッズ探検隊に申し込み出来ます。

ホテル内に隠されたおはじきをスタッフの方と探し出し全て発見出来れば宝が手に入ります。

こちらのアクティビティーは親が同行しなくてもOKとの事!!

部屋でゆっくりして居れば終わり次第連れて来てくださるとの案内をいただきましたが、

今回は私自身もホテルを散策したいこともあり、一緒に付いて行かせて頂きました。

 

子供には最初に探検隊をイメージした

迷彩柄のハットと宝の地図が頂けます。

f:id:syunjin:20180923040725j:image

チェックアウト時には探検風景の写真を納めて手書きのお手紙がいただけました。

なんとも心憎い演出です 

【リッツキッズナイト】の利用で大人はゆったり

f:id:syunjin:20180923072227j:image

その他のアクティビティーとして

無料でリッツキッズナイトとして

子供を19:30から21:00まで

預かって頂けます。

親御さんはその間ゆっくりとバーで

ドリンクでも楽しんでくださいとの狙いのようです

しかし残念ながらこちらは申し込みが遅く

予約でいっぱいで利用出来ませんでした。

 

なのですが妻の気遣いで

私一人でフリードリンクをいただきました。

f:id:syunjin:20180923071453j:image
f:id:syunjin:20180923071456j:image

フリードリンクでの利用でしたが

ナッツ盛りのおつまみも頂けました

中々のボリュームです。

 

朝食ビュッフェのアメリカンブレックファースト

f:id:syunjin:20180923114238j:image

朝食はホテル奥のザ・バーの落ち着いた空間で

最初にまず食前にお酢のドリンクとグレープジュースを頂けます。

他に食事に合わせてコーヒーや紅茶などをサーブして頂けます。

コーヒーを頂きましたが、カップが空く前に追加で注ぎに来て頂けます。

このあたりの気遣いもさすがです。

 

f:id:syunjin:20180923114431j:image

メインを食事を卵料理から選べ

今回はオムレツをウェルダンでいただきます。
f:id:syunjin:20180923114235j:image
f:id:syunjin:20180923114241j:image

f:id:syunjin:20180923115520j:image

デニッシュなど豊富な種類のパン

ちなみにこちらのデニッシュ

一階のショップで一つ500円程で販売しています
f:id:syunjin:20180923115523j:image

サラダやフルーツなど

手前のフルーツカゴから

丸ごとのフルーツは

オーダーすればカットして

席まで持ってきて頂けます。

まとめ

さすがリッツカールトン の一言です。

そこまでいろいろなホテルに止まっている方ではありませんが

それらに比べても極上のサービスを受けれたイメージです。

 

また、意外にも今回初めてリッツに宿泊して

非常に子供にやさしいホテルだなと感じました

勝手なイメージですが当初リッツほどの高級なホテルは

子供に冷たいイメージでしたが、そんなイメージとは裏腹に

スタッフの方はみなさん子供にやさしく、

そして子供向けのアクティビティーやサービスが充実しています。

 

今回はお得にポイントで宿泊できましたが

この時期は正規の料金では1泊13万円からとなっています。

次の宿泊はいつになることやら、、