3LDKシンプルくらし -シンプル暮らしとお得にマイル旅-

ANAマイルを貯めて、年に1〜2回の旅行を目指す。

重曹でスコーンはつくれるのか?

スポンサード リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

はたして重曹で代用してスコーンは作れるのか?

先日、ケンタッキー風のスコーンを作りましたが

ここ最近、べーキングパウダーの品切れで手に入れることができなかったので代わりに重曹で同じレシピを再現してみました。

 先日のレシピはこちら↓

syunjin.hatenablog.com

 

今回の材料

薄力粉:180g

コーンフラワー:20g

重曹:小さじ2←ココだけがちがいます!

グラニュー糖:大さじ1

コーンソフトマーガリン:50g

牛乳:100cc

 

作り方は同じ

1)薄力粉、コーンフラワー、グラニュー糖、重曹、コーンソフトマーガリンをボールに入れて

コーンソフトマーガリンを指先で潰すように

粉全体に混ぜ合わせます。

ダマな部分が無く慣れればオッケー

 

2)牛乳を入れザックリと混ぜ合わせひとまとめにします。

 

3)大体3㎝程に広げて、丸く型抜きをして天盤に並べます

ベーキングパウダーで作る時より

分量は全く同じなのですが

生地が明かにゆるい感じです。

 

4)後は190度に予熱したオーブンで15-20分焼くだけで完成です。

f:id:syunjin:20200506141535j:image

今回は10分程で焼けました。

重曹だから早く焼ける?

気温の違いか?
f:id:syunjin:20200506141532j:image

重曹の特製で

生地は少し茶色く仕上がります

f:id:syunjin:20200506141603j:image

完成

f:id:syunjin:20200506141611j:image

今回は和風に

あんこと合わせて見ます。
f:id:syunjin:20200506141607j:image

重曹ってどら焼きの

膨らし粉に使うんですが

あんこと重曹の苦味も合わさって

ちょっとどら焼き風味に感じます。

 

生地感はベーキングパウダーと

比べて少しもったりとした感じ。

 

ベーキングパウダーと比べて

スコーン感は少し劣りますが

これはこれで有りですね。

重曹でも様ですので

ベーキングパウダーを

手に入れられ無かった方は

お試しください

 

その後の話

時間がたつに連れて

後から苦さがかなり際立って来ます。

どら焼きの時は

そこまで苦さは気にならなかったのですが、、、

スコーンに重曹は

やめた方が良いですね

 

日清ベーキングパウダー 32g×6袋

日清ベーキングパウダー 32g×6袋

  • 発売日: 2018/02/22
  • メディア: 食品&飲料