うしがらマイル旅

ANAマイルを貯めて、年に1〜2回の旅行

ANAインターコンチネンタル石垣 宿泊記 その02

スポンサード リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回は昨年2021年10月に宿泊しました

インターコンチネンタル石垣のベイウングのご紹介 その02プール・朝食編です

見所が盛り沢山!プールのご紹介

お部屋からの景色ですが

それにしてもいい雰囲気です

f:id:syunjin:20211016075015j:image

プールの周りにあるカバナは別料金で使用できます

f:id:syunjin:20211016074730j:image

では廊下を抜けてプールまで

廊下から雰囲気抜群ですね
f:id:syunjin:20211016074950j:image

 

コロナ渦ということもあり

廊下には自由に使えるマスクも置いてありました

もちろんお水も無料で何本でもいただけます

さすがインターコンチですね

 

f:id:syunjin:20211016074933j:image

プールに出てきましたが

こちらの雰囲気も100点満点です

まさにリゾートを感じさせます

f:id:syunjin:20211016074735j:image

こちらが先ほどお部屋から見えていたカバナ

利用料金を払うことで使用できますが

その他のシートでも十分快適でしたので

うちの家族は使用しませんでした。

f:id:syunjin:20211016075011j:image

なんと波打ち側も再現されていました

いやいやなんとも素晴らしい
f:id:syunjin:20211016074714j:image

プールも十分な広さがあるので

私たちが利用した10月ごろは全く混雑した感じもなく

非常に快適使用できました。

f:id:syunjin:20211016074758j:image

プールサイドより

椰子の木がまたいい雰囲気を出してくれています。

f:id:syunjin:20211016074926j:image

あちらのプールサイドにあるソファースペースは

なんと無料で使用できます。

ほぼカバナ的なこのスペース

うちの家族は結構な時間をこちらで過ごさせていただきました。
f:id:syunjin:20211016074847j:image

別角度から

ここめちゃくちゃ快適でした。
f:id:syunjin:20211016075013j:image

そのほかにも

ビーチチェアーが多数ありますので

取り合いになるってことは全くなかったです。

f:id:syunjin:20211016074716j:image

そして先ほどの無料ソファースペースにて

フードをいただきました。

BLTサンドセット

結構なボリュームです

f:id:syunjin:20211016074840j:image

アイスクリーム3種盛り

紅芋とチョコとバニラだったかな?

f:id:syunjin:20211016074754j:image

さらに嬉しいことに

プールサイドに座っていると

無料でカットパイナップルをいただけました😆

インターコンチすごいです

もちらんお水も冷え冷えのペットボトルが好きなだけ頂けます。

f:id:syunjin:20211016074639j:image

その他小さい子供用に

可愛い滑り台も

f:id:syunjin:20211016074948j:image
とこんな感じでプールを紹介しましたが

なんと今紹介したのは新設されたベイウイングのプールエリアで

このほかにも

オーシャンウイングにあるプールエリアも利用可能です

さらに

クラブインターコンチネンタル専用のプールも別にあります。

1−2日ではプールだけでも楽しみきれませんね
f:id:syunjin:20211016075004j:image

さらにさらに

このホテル直接、海にも行けちゃいます

こちらの雰囲気のある小道を抜けるともう海です
f:id:syunjin:20211016074725j:image

海ではいろいろなアクティビティーを楽しむことが出来ます

一番目立っていたのは風船で出来たアクアパーク

こちらの施設、沖縄本島のインターコンチで楽しんだことがあるのですが

これがかなり大変でヘトヘトになるぐらいに体力を消耗します。

ですので今回はスルー。
f:id:syunjin:20211016074704j:image

プールの最後はナイトプールで締めくくりです

ほんま雰囲気最高です
f:id:syunjin:20211016074959j:image
f:id:syunjin:20211016074824j:image
f:id:syunjin:20211016074938j:image

f:id:syunjin:20211016074903j:image

f:id:syunjin:20211016074815j:image

10月は夜になると少し肌寒く感じる時もありましたが

そこはジャグジーも有るので問題なしに楽しめました。

 

一味違う朝食ビュッフェのご紹介

広々とした快適なブッフェ会場です

感染対策を意識して少し間隔を置いての案内になるので

繁忙期も少しすぎた10月の利用でも

時間帯により少しですが並ぶこともありましたが

そこは許容範囲。

 

f:id:syunjin:20211016074644j:image

入って右手奥f:id:syunjin:20211016074935j:image

そして左手側

もともとの造りから席の感覚は広めにとっていただいているようです。

ゆったりと快適に使用できます。

f:id:syunjin:20211016074803j:image

パンの種類は非常に豊富でもちろん全部いただくことはちょっと無理で

どれも美味しそうなので非常に迷います。

ベーグルの見せ方が引っ掛けるような感じでとても印象的です

f:id:syunjin:20211016074912j:image

サラダも一つ一つが映える盛りかたです

f:id:syunjin:20211016074655j:image

ホットミールも十分な品数で食べ切ない😆

もちろんオムレツは作り立てを頂けます。

f:id:syunjin:20211016074707j:image

そして、

私の1番のお気に入りコーナーが

こちらのドリンク

f:id:syunjin:20211016074915j:image

生搾りのフルーツが瓶詰めで提供させています。

ここのマンゴージュースがめちゃくちゃうまかった。

その他の、オレンジ、パイナップルも一味違ううまさです。

ジュースだけでお腹がチャプチャプになります😂
f:id:syunjin:20211016074812j:image

ヨーグルト、フルーツも一つ一つ瓶詰めでの提供

こんな拘りの所もうれしい点ですね。
f:id:syunjin:20211016074852j:image

その他ジャムやナッツ関連も驚きの充実ぶりです
f:id:syunjin:20211016074838j:image

さらにさらに、なんと蜂蜜がまるごとの提供です。

以前シンガポールのWホテルで一度見たきりで

国内のホテルでは私的に初めてです。

かなり良いですね、インターコンチ石垣。


f:id:syunjin:20211016074723j:image

その他に席では卵料理のエッグベネディクや
f:id:syunjin:20211016074751j:image

ワッフルなども小さいサイズ頂けますので

最後に締めにピッタリ。
f:id:syunjin:20211016074929j:image

おまけで

やっぱり外せないですね

ソーキそばも注文できます。


最後に

今回は、プールとビュッフェもメインにご紹介しましたが

やはりインターコンチ石垣はどれをとっても満点でした。

是非ともリピートしたいホテルに間違いないのですが

やはりデメリットもあり

そこは価格が高い!この一点でしょうね。

 

またタイミングよく安く抑えられば

お邪魔したいと思います。

みなさんもこちらの

ANAインターコンチネンタル石垣島

検討されてみてはいかがでしょうか?

では