3LDKシンプルくらし

シンプルなくらしを目指す大阪人、建物とインテリアそして節約な話。Amazonとセブンイレブンが好き。

お気に入りの家具のキズをコーヒーカスで目立ちにくくする

スポンサード リンク

お気に入りの家具にキズがつくとなかなかのショックですよね。

私も以前、奮発して購入した新品のソファーを買ってすぐに欠けさせてしまい、かなりへこんだ記憶があります。

そんな経験から新品を買って大事にしてもいずれキズがつくという事を学びました。

なので今回は新品では無く最初から傷物の家具をオークションで購入しました。

 

コーヒーをドリップした後の出がらしを使って染める

こちらの家具は背もたれ部分が机の縁に、あたったらしく少し欠けていました。

f:id:syunjin:20161111231222j:image

よくある家具の補修用クレオンは以前に購入した物が家にあるのですが、どうもあの使い勝手と色味が好きになれず、ネットでそれに変わる他の方法はないかと探していて、コーヒーで染めて修復する方法を見つけました。

参考にしたサイトはこちら

コーヒーかすを家具の補修に再利用 | ライフハッカー[日本版]

 

コーヒーの出がらしを綿棒に取って、家具の傷の部分に塗りつけ、乾いたタオルでふき取る作業を数回繰り返しました。

すると、どうでしょう!!

パッとみでは気にならない程度にまで、修復されました!

f:id:syunjin:20161111232328j:image

そして、さらに離れて全体からみると

言わなければ気付かないほどの

気にならないレベルにまで回復!

f:id:syunjin:20161111232618j:image

 

キズが少しマシになれば良いかなと

思っていたぐらいでしたので

この仕上がりは

かなりの満足度でした。

 

皆さんも家具にキズが付いた時には

試してみてはいかがでしょうか?

 

※たまたま私の家具の色味と相性が良かっただけかもしれませんので、お試しの際はまず目立ちにくい部分で試される事をお勧めします。