3LDKシンプルくらし -シンプル暮らしとお得にマイル旅-

ANAマイルを貯めて、年に1〜2回の旅行を目指す。

【宿泊記】シェラトングランデ宮崎

スポンサード リンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今年は、少し早めの夏休みとして

シェラトングランデ宮崎に宿泊して来ました。

f:id:syunjin:20190815131843j:image

まずはホテルまでのタクシー代金に驚きです

f:id:syunjin:20190815131921j:image

入り口がこちら!

リゾート感抜群です。

今回はレンタカーは借りずに

タクシーでホテルに向かい

途中にコンビニに立ち寄りましたが

それにしてもなかなかのインパクトのある価格、

6000円程かかりました

ちなみに帰りは4000円程、、?

同じ道を通って帰ったのにかなりの違いが出ました。今回はずっとホテルで過ごす予定でしたの問題無かったですが、もし少しでも街の中心部に出かける予定がある方ならばレンタカーを借りる事をお勧めします。

参考までに私が検索した当時は約12000円程で借りる事が出来ました。

お部屋の紹介

f:id:syunjin:20190728062507j:image

ツインルーム

2名利用で子供2名添い寝

8歳と5歳は無料でした。

こちらが

マリオットのベストレート保証で朝食付きで3泊6万円ほどで

宿泊できました。

いやぁ〜ほんとにベストレートはお得ですね。

f:id:syunjin:20190728062525j:image

窓を開けた風景

絶景です!

いつもながら子供がすかさず

窓側に、、、

f:id:syunjin:20190815132442j:image

窓の外はこんな感じ

外には広大な松林が広がります
f:id:syunjin:20190728062522j:image

窓側よりベッド方向

ツインのお部屋でベットは簡単に動かせ

寝るときは引っ付けいて利用。

4人でも快適に休む事が出来ました。
f:id:syunjin:20190728062518j:image

テレビ周り、左手のブラインドの奥は洗面。f:id:syunjin:20190728062515j:image

窓際にはソファとテーブルがありお部屋の食事などにも重宝します
f:id:syunjin:20190728062509j:image

洗面所から室内を見た雰囲気

何ともゆったりしています

f:id:syunjin:20190728062725j:image

洗面所には椅子がありますので子供の手洗いなど重宝しました。
f:id:syunjin:20190728062737j:image

バスタブとシャワーブースが別れた仕様です
f:id:syunjin:20190728062722j:image

バスタブ
f:id:syunjin:20190728062728j:image

アメニティー毎日たっぷり補充していただけます。

ちなみに我が家は毎回余ったアメニティーは

ありがたくお家で使わせていただき、

家でもちょっとしたホテル気分を味わえます。


f:id:syunjin:20190728062827j:image

f:id:syunjin:20190728062824j:image

冷蔵庫とコーヒーなどお水は毎日2本がサービスされます。

朝食ビュッフェの満足度はかなり高いです
f:id:syunjin:20190815191516j:image

かなり満足度の高いビュッフェでした

宮崎の名産の冷汁や牛肉おにぎりなど

かなり楽しめます。
f:id:syunjin:20190815191502j:image

野菜コーナー
f:id:syunjin:20190815191513j:image

和食コーナー
f:id:syunjin:20190815191519j:image

まずは洋食セット

f:id:syunjin:20190818102937j:image

こちらのクロワッサンが有名な様ですf:id:syunjin:20190815191525j:image

ホテルオススメの食べ方のクロワッサンサンドで
f:id:syunjin:20190815191509j:image

シェラトンの焼き印が入ったパンケーキ

こんなちょっとしたことが嬉しいですね。

f:id:syunjin:20190818102854j:image

宮崎名物の冷汁

サッパリしていてサラサラといただけました。
f:id:syunjin:20190818102849j:image

宮崎牛のおにぎり出汁茶ずけ

この牛肉がかなり美味しい

行かれる方はぜひ食べてみてください

f:id:syunjin:20190818104300j:image

九州という事で明太子もお粥でいただきます。

かなり使い勝手がいい風待ちテラス

f:id:syunjin:20190815191900j:image

フロント横にあるカフェの

風待ちテラスがかなり便利でした
f:id:syunjin:20190815191904j:image

居心地の良いソファーコーナーたくさんあります。

こちらは一番奥にある壁付のベンチコーナー

f:id:syunjin:20190815191852j:image

持ち帰りも出来るパンコーナー

お値段もリーズナブルで小腹が空いた時にも重宝します。
f:id:syunjin:20190815191908j:image

入ってすぐにある大きなソファーコーナー
f:id:syunjin:20190815191854j:image

窓際のソファーコーナー

f:id:syunjin:20190818103717j:image

こんな美味しいそうなサンドイッチセットが

BLTサンドが何と800円!

この他にカツサンドも1000円で頂けます

f:id:syunjin:20190818104411j:image

他には

持ち帰りも出来るので

夜はこちらのロールケーキを

お部屋で花火を見ながら頂きました。

なんとも贅沢な時間です。

このロールケーキも1200円ほどだったかな?

お得すぎです

さらに親切な事にカトラリーのバスケットも貸し出して頂けますので

お部屋食べる場合も心配いりません。

 

リゾート感のあるプールが2種類

f:id:syunjin:20190815192437j:image

敷地内に宿泊者は無料のプールがあり朝から夜まで利用でき

夜にはプールより毎日打ち上がる花火を見ることもできます。f:id:syunjin:20190815192434j:image

少し混みあって居ましたが

子供たち関係なく大喜びです。

こちらのプールの他に

反対側には小さい子も遊べる浅い

砂浜プールもあります

f:id:syunjin:20190818105110j:image

奥が浅い砂浜プール

手前は無料で遊べる黒ひげゲーム

成功するとすごい勢いで水が飛び出ます。


f:id:syunjin:20190815192452j:image

プールまでのアプローチもいい雰囲気です
f:id:syunjin:20190815192500j:image

すこし空いている時間帯の風景
f:id:syunjin:20190815192442j:image

残念ながら夏場にはサービスを行っていませんでしたが

こちらのスペースではコーヒーや焼きマシュマロがいただけるようでした。
f:id:syunjin:20190815192445j:image

中の雰囲気

真ん中の暖炉でマシュマロを焼くことができます。

f:id:syunjin:20190815192448j:image

今回は利用しませんでしたがプールサイドには夜にオープンするバーがあります。

 まとめ

今回は沖縄の飛行機が取れずに、なんとなくマリオット系列のある

宮崎に旅行を決めましたが、いい意味で予想を裏切る快適な体験ができました。

ちなみに飛行機も大阪の伊丹よりANA便の

往復で16000円と新幹線で東京に行くよりも断トツの安さです。

機会があればリピートもいいかもしれませんね。